categories

archives

■メールマガジン登録・解除

◆刊行記念特典申込

書籍購入で講演DVDプレゼント
DVDimg
※画像はイメージです。
実際の商品とは異なります。

詳しくはこちら
特典申込サイトへ

◆Amazon 書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
book img

聞く習慣整備

2017年9月14日 vol.407
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の創り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 聞く習慣整備 ◆


武蔵野のタクシー移動中の報告タイムは
有名ですが、ご存知ですか?


幹部が毎日交代で、小山の自宅に迎えに行きます。

小山の自宅から武蔵野本社までの
タクシーに乗っている約30分が
報告タイム。


この30分の間、
小山は、しゃべりません。
たんたんと、じっと、聞くことに徹します。


幹部はローテーションですが、
聞き役の小山はひとりだけ。

30分だまって聞くことを
毎日しているのです。



部下や後輩をもつ人へ。


毎日、部下の話を30分じっと
聞く時間を持っていますか?

おそらく、とても少ないはずです。

部下との対話が必要だとわかっていても、
日常業務に追われてしまいます。

聞くことが大事だと思っていても、
つい、口をはさんでしまうものです。


そう考えると、毎日30分黙って
報告を聞くことを続けている小山の
すごさがおわかりいただけるのでは
ないでしょうか。



部下からの報告タイム……
業務時間内に取ろうと思うと、
なかなか難しいものです。

小山が続いているのは、
「通勤時間」という
絶対に必要な時間をつかっているから。

このように、導入しやすい方法を
考えてみてください。


株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
http://www.legacy-taxport.fpstation.co.jp/products/detail.php?product_id=1545&cat=738


これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
http://www.legacy-taxport.fpstation.co.jp/products/detail.php?product_id=1391&cat=738


======================================================================
Copyright(c)2014 Musashino Inc. All Rights Reserved.

コメント
コメントする