categories

archives

■メールマガジン登録・解除

◆刊行記念特典申込

書籍購入で講演DVDプレゼント
DVDimg
※画像はイメージです。
実際の商品とは異なります。

詳しくはこちら
特典申込サイトへ

◆Amazon 書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
book img

大掃除 vs 環境整備

2017年12月28日 vol.422
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の創り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 大掃除 vs 環境整備 ◆


武蔵野に、大掃除の文化はありません。


普段から環境整備をしているので、
大掃除の必要はありません。


貴社では、大掃除のみですか?
毎日環境整備に取り組んでいますか?


掃除が年に1度だと、
職場は一向にキレイになりません。
経年劣化をたどってしまいます。



環境整備を普段していない企業が
大掃除をすると、なんとなく
きれいになった気がします。

しかし、環境整備を日々している企業と比べると、
仕上がりは雲泥の差です。



それには、2つの理由があります。



まず、大掃除は、短期間にすべてを掃除するので、
担当箇所が「広い」範囲になります。


環境整備は、細分化して「狭い」範囲を担当します。
床磨きならば、新聞紙1枚分。

狭いので、その部分を徹底して掃除することができます。


広く取り組むと、自然と浅くなります。
狭く取り組むと、自然と深くできます。

毎日「狭く・深く」掃除をしているほうが、
キレイになるのです。



もうひとつは、「道具」です。


人間はなにごとも繰り返せば上手になります。



普段から環境整備をしていたら、
「道具」も毎日つかって上手につかえるようになっています。

年に1度の大掃除では、
つかいこなすところまでいきにくいことでしょう。



環境整備には、さまざまな利点がありますが、
「キレイに保つ」という1点だけとっても、
大掃除よりも優れているのです。




株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857


======================================================================
Copyright(c)2014 Musashino Inc. All Rights Reserved.

コメント
コメントする