categories

archives

■メールマガジン登録・解除

◆書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
環境整備で9割変わる!

給与を払う人、賞与を払う人

2018年12月27日 vol.475
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の創り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 給与を払う人、賞与を払う人 ◆


多くの会社員は、
「お給料は社長が払っている」と
思っていますが、それは、違います。


給料の原資は、売上です。
売上はお客様が、商品やサービスを
購入した対価です。

つまり、給料はお客様が払ってくれるもの。



武蔵野では、
「給料日には、お客様に感謝を」
と教育します。



いっぽう、賞与は違います。



賞与の原資は利益です。

利益は、社長の決定によって、
作り出され、使われるもの。


利益をすべて、
教育研修費にしたり、
研究開発に投資したりして、
賞与をゼロにすることも可能です。



法律上もそうですね。
給与は、社長が勝手に減額することは
できませんが、賞与は社長が好きに
決められます。

つまり、賞与を支払っているのは、社長です。



武蔵野では、このように教育しています。



しかし、
頭で理解しているだけでは、
本当の理解とは言えません。

「体感」を伴うと、腑に落ちます。


ですから、武蔵野では、
給与は銀行振り込み、
賞与は、現金で手渡しにしています。



賞与は給与とは違うこと、
賞与は社長が払っていることを
体感し、

社長からの愛情を感じ、
社長への感謝がわく仕掛けにしているのです。




株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857


======================================================================
Copyright(c)2014 Musashino Inc. All Rights Reserved.

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/12/30 10:52 AM
コメントする