categories

archives

■メールマガジン登録・解除

◆書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
環境整備で9割変わる!

無理

2019年8月17日 vol.458
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の創り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 無理 ◆


先日、実践!Gアップ塾のグループチャットに
ヤマヒロ株式会社の伊藤取締役から
メッセージが入りました。


文中の英文字は、次のような意味です。

P:価格(プライス)
Q:売上個数(クウォンティティ)
G:利益(ゲイン)
F:固定費(フィックスド・コスト)
V:原価(バリアブル・コスト)



(ここから)


昨日の塾で
飲食店舗を多数展開されている
株式会社ファーストドロップの
橋本専務から質問がありました。


「何か、ガソリンのPアップをする方法は
 ありませんか?」

2度にわたり、しつこく(笑)
質問をいただきました。


もちろんメモもしました(笑)。


その場での私の回答は、

「ないですねー。
 ガソリンは品物が一緒で差別化できないので、
 業界のどこでも、安売りして、Qアップする以外は
 不可能と感じていると思います」



塾を終えて振り返ってみると、
この時点で私は、思考停止しているな、
と思いました。


まさに業界にどっぷり浸った
事実前提の考え方ですね。


業界では、判を押したように
「ガソリンは、究極までいかに
 Fダウンして、価格競争力を
 上げることができるかで勝負が決まる」

と、ゴールのない価格競争を
30年近く続けています。



まさに、レッド・オーシャンです。



しかし、朝起きても
Hさんの質問が、喉の奥の小骨のように
ひっ掛かっていたので、


本当に意図的戦略的な
ガソリンのPアップによるPQ、
Gアップはできないのか、と考えてみました。


よくよく考えてみたら、
PアップでVが変わらなければ
単にGが増えるという話ではなくて

(業界はこの単純な発想でPを頻繁に上げ下げしている)



あたりまえですけど、
Pアップと同時に、Fをかける必要があるんですね。

F1なのかF2なのかF4なのか、
どこにかけると、お客様に認められる
新たな価値があるか、

どんなFを使ってGアップできるかを
本気で考えてやってみるということなんですね。


もちろんガソリン以外の商品・サービスでは
日々必死にそれをやっているのですが、

なぜかガソリンに関しては、
その発想を完全に放棄して、
業界の固定観念に囚われている自分を
恥ずかしく思いました。


ガソリンのPアップでGをアップさせる方法、
今の私には、全く答えもアイデアもありません。

でも、この発想を常に持つこと、
考え続けることがイノベーションに
つながるんだなと思いました。


なにごとも最初から
「それはムリ」という発想は捨ててみます^ ^


昨日も、みなさんの会社の、
自分では思いもつかない
イノベーションの事例が
たくさんありました。


いままで武蔵野さんの研修では
たくさんのことを武蔵野さんから
学ばせていただいていますが、

『Gアップ塾では仲間から学ぶ』

という矢島さんの言葉が身にしみています。



(ここまで)



伊藤取締役がおっしゃるように

どうしても、我々は
これまでの事実や前提による発想で、
最初から諦めたり、断念したりしがちです。


本音では、
不可能だと思っている「自分」と
対面することから逃げたりしてしまいます。


しかし、価値前提で発想して、
卓越した経営を目指すべきです。


真にお客様にお役立ちが出来て(お客様本位)、
会社も経営者も社員も潤う(従業員重視)。


この二本の柱が両立するような、
独自能力を発揮すれば、

必ず社会貢献・地域貢献に繋がる経営への
イノベーション(経営革新)は可能だと思います。


過去にとらわれずに、
価値前提で突き詰めて、
思考停止することなく真のイノベーションを
目指して、挑戦していきましょう!



株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>



━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

コメント
コメントする