categories

archives

■メールマガジン登録・解除

◆書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
環境整備で9割変わる!

中嶋カーニバル

2019年11月7日  vol.470
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 中嶋カーニバル ◆


前回に引き続き、
社内アセスメントのことを話します。


各事業部がボトムアップで
実行計画を立てる前に、

チームごとに実行計画を立てます。



そうすると、何が起こると思いますか?



セクショナリズム

=自分の部署が良ければいい


実行計画の遂行で評価されるので、
当然ですが、自分のチームの
成果に向って働きます。



部分最適

=部分はよくても、全体となると逆効果


といったこともおこります。
組織が大きくなればなるほど。


3人でスタートした
経営サポート事業部も

いまでは、132人になりました。




運営も、
塾単位で担当がわかれていますし、
出張も多いので、

日常業務では、顔をあわせない
社員も出てきます。


知らない人のことを思いやるのは、
人間、とても難しいものです。




そこで、組織横断チームをつくり、
組織横断チームで、ひとつの目標を
追うということをしています。


その名も「中嶋カーニバル」




以前にご紹介した矢島カーニバルとは異なります。
矢島カーニバルは、一般社員(武蔵野の階級では
1〜2グループの社員)とわたしの懇親会です。

上司は同席せずに、一般社員のみと飲みに行きます。
じっくり1人ひとりの話を聞く飲み会です。



中嶋カーニバルは、組織横断チーム。

違う担当の仲間のことを思いやり、
全体最適を考えるきっかけになればと
思います。





株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人


○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

コメント
コメントする