categories

archives

■メールマガジン購読

◆書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
環境整備で9割変わる!

25%の法則

2020年8月20日  vol.511
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 25%の法則 ◆



小山はよく
25%の法則という話をします。


商品を、5年以内に、
25%新しくすると業績があがる。


お客様が、5年以内に、
25%新しくなると業績があがる。

従業員も、5年以内に、
25%新しくすると業績があがる。


小山昇の新刊
門外不出の経営ノート
――2泊3日で165万円! プレミアム合宿LIVE講義
(ダイヤモンド社)が発売となりました。


本書の中では、
第3講 人材戦略の中で紹介しています。



株式会社後藤組の後藤茂之社長が
このようにおっしゃっています。


新しい人が入るのと入らないのとでは
雲泥の差。

まず社内の活気が違う!

2018年度は、4人
2019年度は、5人
2020年度は、6人

新卒を採用しました。


同規模の建設会社と比較して、
当社が採用にお金をかけているのは、

「新卒採用が会社を大きく変える
 起爆剤になる」ことが身に染みているからです。



いまでは、このようにおっしゃる
後藤社長ですが、新卒採用をはじめた
10年前は、清水の舞台から飛び降りるつもり
だったそうです。


新しい人が入ってくると
今いる社員に危機感が芽生え、

「頑張ろう」
「追いつかれないようにしよう」
「先輩として恥ずかしくないようにしよう」

と思うようになったそうです。



戦略的に、25%の法則を取り入れましょう。



株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人


○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

=======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

コメント
コメントする