categories

archives

■メールマガジン購読

◆書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
環境整備で9割変わる!

つながり・つらなり

2020年8月27日  vol.512
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ つながり・つらなり ◆



このメルマガで、
何度か「つながり・つらなり」という
言葉をチラッと書いたことがありますが、

あまり、事例を紹介したことは
なかったかもしれません。

今日は「つながり・つらなり」の
良い事例をご紹介したいと思います。




「勝てる社長の法則」として、
やっと新しいYoutube番組が始まりまして、

この中で、ゲストスピーカーの
ヤマヒロ株式会社様の事例です。



ヤマヒロ株式会社様は、現在、
多事業を展開されています。

Youtubeの中で、その展開について
話してくださいました。



ガソリンスタンド、
車検、洗車は取り組まれていましたが、

武蔵野に入会して、狭く、深くと
言うことを考えたとき、

ガソリンスタンドは、お客様が認知
しやすい商品に狭めていこうと
決められたそうです。


店舗によって、主力用品を変える
「事業部制」を取られました。


たとえば、
整備を中心にしたガソリンスタンド。

お客様は、「このお店は、ガソリンと整備を
任せたらいいのね」と明確です。


このように深堀していった結果、
「これは、車検の専門店をしたら当たる」
と感じて、車検のFCをスタートされました。


今年の車検台数は、東京でトップになる
見込みとのこと。スゴイですね。


キーパー・コーティングは
技術力を高めていこうと深堀りされ、
現在、出光系では1位の販売量。

専門化することで、数字はあがっていった
とおっしゃいます。



レンタカーは、ガソリンスタンドの
おまけでするのではなく、
どういう車が稼働しているかなどと、
考えて真剣にマネジメントしていくと、

にこにこレンタカーグループでは、
全国1位の売上となっています。


そうすると、車両が増えるので、
車を調達する部門も必要だ……
整備からも車は売れるぞ……
ということで、

自動車販売店をM&Aで取得されました。


このように、
事業を深堀していったことで、
次の事業が見えてくる、
そういう発想で事業を展開されています。


結果的に、複数の事業に
仕上がっているというお話でした。




思い付きで、気まぐれで、
儲かりそうな事業に飛びつくのではなく、

コンセプトがあって、
それを突き詰めていく、つまり
お客様の声を聞いていくことで、
次の事業が生まれていく。


つながり・つらなりがあって
やっていくということが、よくわかる
事例だと思います。



このお話は、

【小山昇に学んだ 勝てる社長の法則】
ヤマヒロ株式会社 山口寛士様 2/3
に収録されています。

https://youtu.be/-uE_JIGTF3Y



1/3はこちら。
あわせてご覧ください。
https://youtu.be/G_BGtEkyM6g


チャンネル登録も、ぜひ。



株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人



○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857


======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

コメント
コメントする