categories

archives

■メールマガジン購読

◆書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
環境整備で9割変わる!

やり切る

2020年9月3日  vol.513
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ やり切る ◆



食品の商社、株式会社オージーフーズの
高橋社長の環境整備の体験談



サンプルの倉庫のものを
環境整備でぜんぶ捨てられました。
(腐った食品も置いてあったそう)



サンプルの倉庫だったスペースは、
今では、撮影スタジオに!


お金を産み出す場所に生まれ変わりました。



ワークスペースは、
幅1.8メートルの大きな机に、
袖机が左右に2つだったそうです。

個人のロッカーもありました。


これらも、ぜんぶ捨てたそうです。




写真で見るととてもわかりやすいですね。
メルマガではお届けできない、
Youtubeの魅力です。




整理とは、捨てること。

整理整頓とは言いますが、
整頓整理とは言いません。



環境整備は、まず、捨てるところから。



このように書くと、
思い切りよく、スムーズに環境整備が
進んだように見えるかもしれませんが、

「整理」は社内の抵抗も出やすいです。



高橋社長は、先代の社長から見ると、娘婿です。
風あたりも、他の会社以上に強かったということが、
推測されます。



しかし、それでも実現する。
トップリーダーの「意志」の力の重要さ、強さを
感じます。


高橋社長いわく


環境整備で、見た目もですが、
社員が大きく変わりました。

ただ、している間は、
進んでいないように感じるものです。

しかし、振り返ると、あれで大きく変わりました。



渦中にいるときは、
変化を感じにくいものです。

やり切ることが大切です。


仕事の成果が出ないのは
変化を感じられずに途中でやめてしまい、
やり切っていないからかもしれませんね。




このお話は、
【小山昇に学んだ 勝てる社長の法則】
株式会社オージーフーズ高橋徹様 1/3
に収録されています。


https://youtu.be/_deZ4Wb-X5c



チャンネル登録も、ぜひ。



株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人


○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

=======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

コメント
コメントする