categories

archives

■メールマガジン購読

◆書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
環境整備で9割変わる!

脇の甘さ

2020年9月17日  vol.515
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 脇の甘さ ◆


不祥事やトラブル、事件がおこると
「脇の甘さ」という言葉がよく使われます。

脇の甘さとは、チェックの甘さです。


そして、不祥事やトラブル、事件がおこると、
チェックの厳しさ・細かさ・しつこさのみが、
厳しく・細かく・強化されていきがちです。


チェックは、もちろん大切な要素です。

しかし、片寄り過ぎてバランスを失うと、
北風マネジメントによる硬直した
暗い人間集団になりがちです。

会社から活気が消えていきます。



それで、良いのでしょうか?



大事なことは、
自社の企業文化・社風をGアップさせるような
強い組織(人間集団)にすること。


チェックとコミュニケーションの
バランスが大事です。


ついつい組織を強くするためには、
チェックの厳しさのみが強調されます。

(武蔵野および武蔵野経営サポートは
EGで緑顕性の人が多い集団ですから
それもわかります)



しかし強い会社はよく観ていると、
チェックだけではなく、
コミュニケーションも、異常な位
徹底されているのです。



不祥事やトラブル、事件がおこる
可能性を限りなく0にするのは、
チェックと、コミュニケーション
この両面のバランスが大切です。


株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人


○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857


======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

コメント
コメントする