categories

archives

■メールマガジン登録・解除

◆書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
環境整備で9割変わる!

無理

2019年8月17日 vol.458
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の創り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 無理 ◆


先日、実践!Gアップ塾のグループチャットに
ヤマヒロ株式会社の伊藤取締役から
メッセージが入りました。


文中の英文字は、次のような意味です。

P:価格(プライス)
Q:売上個数(クウォンティティ)
G:利益(ゲイン)
F:固定費(フィックスド・コスト)
V:原価(バリアブル・コスト)



(ここから)


昨日の塾で
飲食店舗を多数展開されている
株式会社ファーストドロップの
橋本専務から質問がありました。


「何か、ガソリンのPアップをする方法は
 ありませんか?」

2度にわたり、しつこく(笑)
質問をいただきました。


もちろんメモもしました(笑)。


その場での私の回答は、

「ないですねー。
 ガソリンは品物が一緒で差別化できないので、
 業界のどこでも、安売りして、Qアップする以外は
 不可能と感じていると思います」



塾を終えて振り返ってみると、
この時点で私は、思考停止しているな、
と思いました。


まさに業界にどっぷり浸った
事実前提の考え方ですね。


業界では、判を押したように
「ガソリンは、究極までいかに
 Fダウンして、価格競争力を
 上げることができるかで勝負が決まる」

と、ゴールのない価格競争を
30年近く続けています。



まさに、レッド・オーシャンです。



しかし、朝起きても
Hさんの質問が、喉の奥の小骨のように
ひっ掛かっていたので、


本当に意図的戦略的な
ガソリンのPアップによるPQ、
Gアップはできないのか、と考えてみました。


よくよく考えてみたら、
PアップでVが変わらなければ
単にGが増えるという話ではなくて

(業界はこの単純な発想でPを頻繁に上げ下げしている)



あたりまえですけど、
Pアップと同時に、Fをかける必要があるんですね。

F1なのかF2なのかF4なのか、
どこにかけると、お客様に認められる
新たな価値があるか、

どんなFを使ってGアップできるかを
本気で考えてやってみるということなんですね。


もちろんガソリン以外の商品・サービスでは
日々必死にそれをやっているのですが、

なぜかガソリンに関しては、
その発想を完全に放棄して、
業界の固定観念に囚われている自分を
恥ずかしく思いました。


ガソリンのPアップでGをアップさせる方法、
今の私には、全く答えもアイデアもありません。

でも、この発想を常に持つこと、
考え続けることがイノベーションに
つながるんだなと思いました。


なにごとも最初から
「それはムリ」という発想は捨ててみます^ ^


昨日も、みなさんの会社の、
自分では思いもつかない
イノベーションの事例が
たくさんありました。


いままで武蔵野さんの研修では
たくさんのことを武蔵野さんから
学ばせていただいていますが、

『Gアップ塾では仲間から学ぶ』

という矢島さんの言葉が身にしみています。



(ここまで)



伊藤取締役がおっしゃるように

どうしても、我々は
これまでの事実や前提による発想で、
最初から諦めたり、断念したりしがちです。


本音では、
不可能だと思っている「自分」と
対面することから逃げたりしてしまいます。


しかし、価値前提で発想して、
卓越した経営を目指すべきです。


真にお客様にお役立ちが出来て(お客様本位)、
会社も経営者も社員も潤う(従業員重視)。


この二本の柱が両立するような、
独自能力を発揮すれば、

必ず社会貢献・地域貢献に繋がる経営への
イノベーション(経営革新)は可能だと思います。


過去にとらわれずに、
価値前提で突き詰めて、
思考停止することなく真のイノベーションを
目指して、挑戦していきましょう!



株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>



━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

道徳と経済

2019年8月8日 vol.457
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の創り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 道徳と経済 ◆


先月の映画「新聞記者」は
すごい反応がありました。

http://kankyo-seibi.com/?eid=519


何人もの方からあれがきっかけで
「新聞記者」を見ましたと言う声がかかりました。


そこで、もう1本、
経営者や幹部そして親子・家族全員に
見てもらいたい映画をご紹介します。



「二宮金次郎」


これは普通の映画館ではやってませんが、
この時代に、よくぞ創ってくださったと
感謝したい映画です。


ちなみに私は昔からテキストの中に、
二宮金次郎の文章をそっと入れています。



|道徳無き経済は荒廃を招き、
|経済無き道徳は寝言にすぎず

|二宮尊徳(金次郎)



『道徳なき経済』とは

不健心・不健脳のまま、
すなわち土壌が腐ったままで

花や実にばかり目がいっている
経営・経済では、長続きせず、
繁栄はあり得ませんねぇということです。



いっぽう『経済無き道徳』とは

花や実のことを全く気にせず、

いわゆる、心のこと、気持ちや
精神的なことばかりにとらわれて、

社内の現実・現場・現物や、
市場(お客様とライバル)を軽視して

結果として
粗利や利益や現預金を
チェックしないのでは、
これまた会社も社会も長続きはしません。


やはり全てのバランスが大事ですね。


道徳と経済
すべてが繋がっている・連なっていることが
わかっている経営者や幹部の会社と、

部分的にしか見ることができない
経営者や幹部の会社とでは
大差を生みます。



これまで私の講演を聞かれた方には、
このことが伝わっていたら嬉しいです。


そして、
日本が誇る二宮尊徳(金次郎)さんの言葉は、


わたしにとって、
とても励みになっています。


株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>



━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

本質を知る

2019年8月1日 vol.456
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の創り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 本質を知る ◆


前回、MG研修について書きました。

武蔵野の様々な塾に
MG研修が組み込まれています。


サポート会員企業の社長の中には、
MG研修について否定的な発言を
される人もいます。


どのような学びもそうかもしれませんが、
特にMG研修は、

最初にどんなインストラクターに
教わったかで、印象が、かなり支配されます。


MG研修とは、
マネジメントゲーム研修の略で、

『会社経営ゲーム』を行い、
その中での行動や経験を通じて、
経営の基本技能や数字の感覚を
身につけていく研修です。



この研修のベースには、
一倉定・洋先生の思想があります。


前回書いたように、
「成績より期数、期数より交流」が
大事です。

こういったことをインストラクター自身が
体感して伝え切れていないと、

受講者側は、
「ただゲームをして、面倒な計算をした」
という印象だけが残ってしまう
可能性もあります。



MG研修は、
社長の決定ソフトの元にもなっています。

すべてつながっているのです。


ですから、ある段階までいったら、
経営幹部や幹部候補生には、
MG研修を一定の期数体験させることが、

本人の成長・進化・深化になり、
会社がさらに発展するために、
必要になってくるでしょう。



最初の印象でダメだと決めつけず、
その本質を知ろうとする気持ちと
行動は、持っていたいと思います。



過去のMG研修関連記事

▼MGのバトン〜佐々木隆〜
http://kankyo-seibi.com/?eid=64

▼利益とは、何?
http://kankyo-seibi.com/?eid=159

▼一緒に学んだ人の気づきを共有するのは期数を重ねる事に値する
http://kankyo-seibi.com/?eid=521



株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>



━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

一緒に学んだ人の気づきを共有するのは期数を重ねる事に値する

2019年7月25日 vol.455
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の創り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 一緒に学んだ人の気づきを共有するのは期数を重ねる事に値する ◆


久々にMG研修(西式)について書きます。


MG研修とは、
マネジメントゲーム研修の略で、

『会社経営ゲーム』を行い、
その中での行動や経験を通じて、
経営の基本技能や数字の感覚を
身につけて いく研修。

ゲームに熱中しながら経営が学べる
素晴らしいものです。

ソフトバンクの孫社長も
MG研修を受けられており、
「MG研修がなければ、ソフトバンクはなかった」
と言わしめた研修です。

過去のMG研修関連記事

▼MGのバトン〜佐々木隆〜
http://kankyo-seibi.com/?eid=64

▼利益とは、何?
http://kankyo-seibi.com/?eid=159



武蔵野の様々な塾に
MG研修が組み込まれています。

本日は、参加された方の感想をご紹介します。


(ここから)


今まで自分の中でのMG研修は、

いかに成績を残すか、
いかに次回に利益を上げるか、
それを現業にどう生かしていくか、

この仮説検証の場の位置付けとして
期数を重ねて参りました。


自分の結果のみに、
とまでは言いませんが、

自分のやり方だけの仮説検証が
9割でした。


それをGアップ塾のMG研修では、
経営計画発表や、
気づきの共有の時間を
たくさん設けていただき、

色々な目的達成のために、
無限の戦略、手段を計画している
周りの人たちがいて、

その中で自分の会社盤があるのだと
今更、気づきました。


その集合体がマーケットであって、
それは実際の市場でも同じ事であって、

実際の市場では
ライバルの振り返りは知る由もないですが、

MG研修では共有できる。


それが西先生がおっしゃる、
「成績より期数、期数より交流」に
つながっているんだ、と腑に落ちした。


矢島さんがおっしゃった言葉

『期数を重ねるにはお金も時間もない、
 一緒に学んだ人の気づきを共有するのは
 期数を重ねる事に値する』


これには、
ガチン!と頭を叩かれた気分でした。


この部分が、
自分のMG研修の中で
すっぽり抜けておりました。


(抜粋ここまで)


すばらしい気づきをありがとうございます。


「交流」の意味を理解できると
これからの気づきと成長は
加速していきます。



MG研修の進行は様々にできますが、
武蔵野では、「交流」による学びを
とても大切にしています。



株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

夏休みにもっとも大事なこと

2019年7月18日 vol.454
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の創り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 夏休みにもっとも大事なこと ◆


学校は、夏休みに突入ですね。


サービス業・観光業の方は、
かきいれ時に備えて準備が
整っているころでしょう。


夏休みを取る方は、
帰省や旅行のご予定を
組まれているでしょうか。


休み明けの仕事を充実させるために、
夏休みにするべき、もっとも大事なこと、
それは何でしょうか?











あなたなりの答えは思いつきましたか?












わたしが考えるもっとも大事なことは、

「メモ」です。




アイディアや学びは、
流れるようにわいてきます。


しかし、
「いいことを思いついたぞ」と思って、
3秒もすれば、「あれ?なんだったっけ?」と
忘れてしまうのも、よくあること。


「素晴らしいアイディアが浮かんだ」ことは
覚えていても、そのアイディアは、
思い出そうとしても思い出せない経験を
1度や2度はされたことがあるのでは
ないでしょうか。



それをできるだけたくさん
メモするのが、仕事の質を高める
ポイントです。


アイディアは、リラックスしたときに
わいてきますので、

夏休みは、大チャンス。



チャンスをものにするために、
「メモ」の準備をしておいていただきたいのです。


いつでも、どこでも、どんなときでも、
すぐにメモができる環境整備を
しているからこそ、

いいアイディアを逃さずに
メモすることができます。


トイレやお風呂、ベッドなどの
リラックスする場では、
アイディアや重要な連絡などが、
ひらめきやすいです。

その場ですぐにメモができるように、
準備しておきます。



「何に書きますか? やっぱり付箋紙ですか?」
と聞かれることがありますが、何でもかまいません。


旅先では、ホテルにメモ用紙があるので、
わたしは、まずはホテルのメモ用紙を使います。
手軽さも、習慣整備の重要ポイントです。



夏休みのメモの環境整備、あなたは、どうしますか?
旅立つ前に、少しイメージをしておきましょう。



株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

<< | 2/105PAGES | >>